×

梨花「物価がマジ高い」、移住先ハワイで「みょうが1本」の値段にビックリ

[ 2022年7月3日 18:43 ]

モデルでタレントの梨花
Photo By 提供写真

 モデルでタレントの梨花(49)が3日、ABEMA「7.2 新しい別の窓 」(後3・00)に出演。2015年に移住した米ハワイでの生活で驚いたことについて語った。

 生活の拠点を移し、8年目。「どうですか、ハワイでの生活」と問われた梨花は、「一長一短だよね」と答えた。同地で「4回引っ越している」とも告白。窓から海が見える家のほか、「ツリーハウス」など、今年11歳を迎える長男のために一番いい環境を模索しているという。

 不便なことについては「高い、物価がマジ高い」と、こぼした。長男のお弁当に「和食」を作ることがこだわりとし、「お弁当を必ず檜のお弁当箱に入れて。スクールランチなの、うちの子お弁当の子少ないんだけど、檜の弁当箱に和食を入れて」と説明。日本の食材が特に高いようで「船で渡ってくるからさ。日本のスーパーとかあるんだけど、みょうがとかメッチャ、500円以上するからね、1本。高っ!ていう」と語った。

 英語に関しては「私は全然喋れない。どうしよう、ハハハ」。マスターせずとも生活できるそうで「ハワイはそれがいいよね」と笑顔を見せた。長男の英語は「カッコイイよ」と流ちょうであることも明かし、「今月スペインに行くんだって1人で。サッカーをやりにサッカー合宿に行く。日本語もしゃべれるし」と、成長ぶりに目尻を下げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年7月3日のニュース