×

生駒里奈 ホラーで連ドラ初主演 “ビビリ”生かして「悲鳴をリアルに」

[ 2022年7月3日 05:00 ]

ABCテレビ制作の連続ドラマ「OTHELLO」で連ドラ初主演を務める生駒里奈
Photo By 提供写真

 女優の生駒里奈(26)が初の連続ドラマ主演を務める。大阪のABCテレビ制作のホラードラマ「OTHELLO(オセロ)」で、一人2役の難役に挑戦する。日本を代表するホラー映画「リング」「らせん」で知られる小説家・鈴木光司氏(65)が原作・脚本の作品。大阪の小劇団で起こる怪奇現象を描く。生駒は劇団の看板女優と、病で死んでしまったはずのその姉の2役を演じる。

 ファンの間では“ビビリ”としても知られていただけに「怖いものは得意じゃありません!演じるにあたっては“悲鳴をリアルにする”ということを心がけています」とホラー嫌いは克服できていない様子。「この暑い季節に、ぜひお友達や家族の皆さんとご覧ください!」と呼びかけている。作品は、26日からテレビ神奈川で毎週火曜午後11時に放送。その他、民放各局の動画配信サービス「TVer」などで配信される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月3日のニュース