×

間宮祥太朗 超多忙なドラマ撮影の合間にも出かけていた趣味とは…「なんか出したいっていうか、別空間の」

[ 2022年7月3日 14:54 ]

間宮祥太朗
Photo By スポニチ

 俳優の間宮祥太朗(29)が3日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。自身の趣味について語った。

 番組では仲が良いという俳優の千葉雄大、矢本悠馬とトークを展開。千葉がたき火の動画をよく見ているとの話から、間宮は「俺のキャンプについていって、たき火ずっと見てたらいいよ」と提案した。

 千葉が「えっ?キャンプやんの」と意外な表情を見せると、間宮は「やるやる。(ドラマ)『ナンバ(MG5)』の現場とかでも、午前中いっぱいで終わって、翌日夜からみたいな日があって」。そんな合間でも行くのかと2人が驚くと、「行かないと、ヤバかったの。休みなくて。その、なんか出したいっていうかさ、別場所、別空間の、家と現場じゃない何かって」と力説した。

 間宮が「いいよ、行こうよ」と言うと千葉は「行きたい」と前向きも、矢本は「虫とかに刺されたくないし。自然あんまり好きじゃないし。ベッドで寝てえしな、エアコンであったまりたいし」。間宮は「あるから、そういうところも。グランピングみたいなさ。全部整ってる」と続けたが、「行かねえんだな…」と残念そうに語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月3日のニュース