×

藤木直人「芸能界1位」の腕前と太鼓判を押される趣味「現場に持って行くとすごい引かれる…」

[ 2022年7月3日 16:10 ]

藤木直人
Photo By スポニチ

 俳優、藤木直人(49)が3日放送の日本テレビ「ニノさん」(日曜10・25)にゲスト出演。撮影現場に持って行くと「引かれる」というモノを明かした。

 藤木は芸能界きっての「ルービックキューブ好き」。ライブツアーでオリジナルルービックキューブを発売したこともある。「僕ルービックキューブ得意じゃないですか」と語ると、その腕前を知っている番組MCの二宮和也は「レベルが違うから。芸能界1位?全然でしょ、全然1位」と太鼓判を押した。

 そんな藤木が「会いたい」という人が、ルービックキューブ元世界チャンピオンの大村周平さんだ。「ブラインド(目隠し)のルービックキューブをやってみたいなと思って動画で検索したら、大村周平さんのところにたどり着いて、教えていただきたい」と話した。

 その後、大村さん、ブラインドルービックキューブ日本記録保持者・藤原正人さんがスタジオに登場すると、藤木は拍手で歓迎し、ニッコリ。ブラインド種目に関して「ルービックキューブの色にひらがなを割り振って、黄色は“あ”、赤は“か”みたいな。ひらがなの文字列に直してそれを覚える」との助言を受けた。

 藤木はすでにその方法を実践中、撮影現場で練習することもあるという。「大村さんの動画を見て、どういうふうにブラインドでやるか理屈だけは分かった」と口にし、「ひらがなのキューブを自分で作って」。自作していることを打ち明けるとともに、実物を手に「これをドラマの現場に持って行くとすごい引かれるんですよ…」と漏らした。

 スタジオで、目隠しした状態でルービックキューブに挑戦した藤木。華麗な手さばきを披露し、短時間で見事にそろえ「よっしゃー」と喜んだ。「簡単なやつを出していただいて」「本当にバラバラの状態で長い文字列をやれるようにならないと、ブラインドキューブできるって言えないので」と気を引き締めると、スタジオには「怖なってきた」「ドン引きです」の声が上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月3日のニュース