×

キャイ~ン天野「最初のサーブでブチッ」、テニス中の悲劇明かしボヤく「体はしっかり52歳」

[ 2022年7月3日 19:46 ]

「キャイ~ン」の天野ひろゆき
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆき(52)が3日、ABEMA「7.2 新しい別の窓 」(後3・00)に出演。テニス中に起きた悲劇を明かし「体はしっかり52歳なのよ」と、ボヤいた。

 番組レギュラー・草なぎ剛と2人きりで「年齢」に関してトーク。天野は自身と同世代の人たちに触れ「学校だったら、校長先生が年下とかになっているからビックリするよね」と話した。子どもと公園に行った際、ジャングルジムに挑戦したそうで「昔できるみたいなやつ、あれを軽い気持ちで登るととんでもない」と、肉体的な“衰え”を口にした。

 天野は学生時代、テニス部に所属していたという。先日、「テニスはできる」と思い、久しぶりにラケットを握ったところ「調子こいて、最初のサーブでブチッていって」。突然、足に痛みが走ったため「誰だよボールぶつけたのって言った。ボールをぶつけられたと思って、怒っていた」と振り返った。ところが、それは勘違い。「肉離れ」だった。

 気持ちは「いまだに(週刊少年)ジャンプを呼んでいる」としつつも、「体はしっかり52歳なのよ。なんだったら65歳くらいになっている」とコメント。草なぎは「みんな平等だからね。歳とか時間はね」と、しみじみ話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月3日のニュース