×

登録者数220万人ユーチューバー・ゆん、活動再開 休養の理由は「適応障害」だったと告白

[ 2022年7月1日 22:05 ]

ゆん
Photo By スポニチ

 チャンネル登録者数220万人を超える、人気ユーチューバーコンビ「ヴァンゆん」が1日に公式YouTubeチャンネルを更新。5月15日から体調不良のため活動を休止していた、ゆん(27)が活動を再開した。また、休養していた理由を「適応障害」だったと告白した。

 「ただいま。話すか迷ったけど全てを話します。」と題して更新された動画では、ヴァンビが車で迎えに行き、車に乗り込んできたゆんは「ただいま」と元気な姿を見せた。そこから場所を夕陽が見えるサンセットビーチへと移し、砂浜に座り、活動休止していた理由を話し始めた。

 ゆんは「お休みをいただく前に私の口から理由を話したかったんですけど、正直話せる状況じゃなくて」と活動休止前の状態を振り返り、「体調が悪いなって思う日が続いてて、病院に行ったところ『適応障害』っていう診断をされました」と病名を明かした。医師から「心身ともに休んだ方がいい状態。1カ月以上休みなさい」と伝えられ、休養することを決断した。

 ヴァンビはゆんの復帰を「最初はもっと早い段階で戻る予定だった」とし「1、2週間とりあえず休んで戻ろうと話してたんですけど、僕らが決めた日数休んで戻ってくるっていうよりも、ゆんちゃんの心とかメンタルとか、そういうものが完全に復活した時に戻りたい時に戻っていいよっていう話をして」と体を第一に考えていたことを振り返った。

 そして「ゆんちゃんは約2カ月間、たっぷり休養して、心も体も元気になったということで、7月から動画を一緒に撮り出そうということで、今日が復活記念日」と、ゆんの復帰を喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月1日のニュース