×

中島裕翔 音楽教師役の腕前披露 「ねこふんじゃった」弾くボケも 「手がぶるぶるでした」

[ 2022年7月1日 05:00 ]

フジテレビ連続ドラマ「純愛ディソナンス」の会見でピアノを披露する「Hey! Say! JUMP」中島裕翔と、それを見守る吉川愛
Photo By スポニチ

 「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔(28)が30日、都内でフジテレビの主演ドラマ「純愛ディソナンス」(7月14日スタート、木曜後10・00)の会見に出席した。

 教師と生徒の禁断の恋を描く物語で、中島は音楽教師役。会見場にはピアノが用意され、報道陣の前でその腕前を披露する場面も。いきなり、童謡「ねこふんじゃった」を弾くというボケもかましながら、作中に登場する曲を弾ききった。

 「自分の生音を届けるのは初めて。手がぶるぶるでした」と感想を語った。また共演の吉川愛(22)も「ドラマの撮影の時よりうまくなっています」とその腕前を称えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月1日のニュース