×

日向坂46 佐々木キャプテン「何百回も見て!」 ドキュメンタリー映画アピール

[ 2022年7月1日 05:00 ]

フォトセッションで笑顔を見せる(左から)加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、富田鈴花、松田好花(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 日向坂46キャプテンの佐々木久美(26)らが30日、都内で新作ドキュメンタリー映画「希望と絶望 その涙を誰も知らない」(7月8日公開、監督竹中優介)の完成披露上映会に登場した。

 今年3月30、31日に開催された東京ドーム公演までの約2年間を追った作品。新型コロナ禍での活動の制限などで苦悩するメンバーの姿が映し出される。佐々木は「おひさま(日向坂46のファンの呼称)の皆さんには、私たちの全部を知ってほしい。何百回も見てください!」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月1日のニュース