×

ユーチューバー・ヒカル、テレビ進出に意欲 肌美容に1000万円かけ「満を持して戦いに行きます」

[ 2022年1月16日 15:57 ]

ヒカル
Photo By スポニチ

 人気ユーチューバー・ヒカル(30)が14日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、テレビ進出への意欲を示す場面があった。

 ユーチューバー・エミリンとのドライブトークの中で「2022年の目標」を聞かれたヒカルは「もっと美しくなりたい」と一言。「鏡見るたび『ちょっと違うな』って思うんよな。肌一つとっても、まだまだ汚いと思うしね。運動神経みたいに肌神経みたいなのがあると思っていて、10レベルでいうと俺は2からスタートして7くらいまで来てると思っていて。それをどこまでいけるのか楽しみでさ、顔にかけたトータル費用は1000万円超えとるわけよ。肌を綺麗にするためだけに」と話して、驚かせた。

 そこまで美容にこだわる理由について、ヒカルは「実は、テレビにも進出しようと思っていて」と告白。「テレビで有名になりたいというよりも、広告として使いたいという気持ちが芽生えとって。テレビに出ることでしか手に入らない層があって、いい出方をすれば月に1回でも相当話題性もあると思うし。その時にテレビのカメラって、エグイくらい画質がいいやん。その画質に耐えられるくらいの肌を手に入れたいってのが1個のテーマなわけ。歯の矯正をしたのも、それが理由で。肌と歯が綺麗っていう2個を持った状態の方が、言葉が入りやすいなと思って」と話した。

 「テレビで通用する可能性が俺にはあると思っていて。トークもある程度いけるし、ユーチューバーとしても有名だし、実業家としての実績もあるから。爆弾発言と炎上もオッケーやからさ。見た目がかっこよくなっとけば、かなりの需要があると思ったわけ。あと、宮迫(博之)さんのおかげで、土俵的に芸能人とトークしやすい。(テレビ局から)現にオファーも来てるけど、肌が汚いから断っとるな。いずれは勝負を仕掛けにいくタイミングが来ると思っているんで、満を持して戦いに行きます!」と、宣言した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月16日のニュース