×

YOSHIKI “カレー事件”の真相告白、HIDEさんからの連絡に「カレーが辛い…」

[ 2022年1月16日 21:20 ]

「X JAPAN」のYOSHIKI
Photo By 提供写真

 X JAPANのYOSHIKIが16日放送の日本テレビ「行列のできる相談所SP」(後7・00)に出演。「カレーが辛くてコンサートをキャンセルした事件」の真相を語った。

 スタジオでは料理の話題に。YOSHIKIは「何もできない」と語った。過去、レトルトカレーを「電子レンジに入れたら“爆発”しちゃった」と明かし、苦笑い。共演の東野幸治が“カレーつながり”で、「有名なカレーが辛すぎてコンサートをキャンセル事件もありますけど?」と、有名なエピソードに触れた。

 YOSHIKIは「あれは何十年前なんですけど、コンサートのリハーサルをキャンセルした。公演をキャンセルしたみたいな、尾ひれはひれがついて」と、リハーサルであることを強調。なぜキャンセルするくらい腹立ったの?の声には「辛かった…」と返し、笑いを誘った。

 いつも食べているカレーをスタッフが購入、YOSHIKIが食べたところ「たまたま20倍くらい辛いカレー」だった。見た目が変わらなかったことから、辛いカレーを食べてしまったとし、「辛さって遅れてくるじゃないですか、半分くらい食べた時に何かが違うって。昔あった(巨人の星の)星飛雄馬、あの世界で、とりあえずテーブルひっくり返して」とジョークを交えてコメント。「あまりにも辛かったので、そのまま帰っちゃったんです。リセットしようと思って」と続けた。

 帰宅すると、同僚だったギタリストのHIDEさん(享年33)から連絡が。「どうしたの?」の声を受けたYOSHIKIは「カレーが辛い…」と返したそうで、「意味が通じなくて」と振り返った。“カレー事件”について、周囲が触れてくることも多いようで「そういうイメージを一新しようと20年頑張ってきたんですけど。『あの人、カレーの辛い人』みたいに言われるんです」。東野は立ち上がり、「申し訳ございません」と頭を下げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月16日のニュース