×

有吉弘行 立てこもりや切りつけ事件の増加危惧 「だって、日本が元気にならない。連鎖反応だから」

[ 2022年1月16日 20:21 ]

有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの有吉弘行(47)が16日放送のJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHTDREAMER」(日曜後8・00)に出演し、立てこもりや切りつけといった事件が今後も「増える」と危惧した。

 有吉は冒頭に「東大の前でね、ナイフで切りつけたやつがいたりとか、この前焼肉屋に立てこもったやつとかもいたりとかさ」と、15日に大学入学共通テストの会場となっている東京大学の前で受験生ら3人が刃物で切りつけられた事件や、8日に起きた東京・代々木の焼き肉店での立てこもり事件に触れ「なんかもう、でもこういう人増えるよ」と危惧した。

 その理由に「だって、日本が元気にならないんだもん。当分。だからちょっと、増えるよ、こういうこと。また連鎖反応だからね。そうか、ああいうことやったらこうなるんかとか。俺もそうしようとか。クリエイティブな犯罪者いないからね。『俺も俺も』とマネしちゃう」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月16日のニュース