×

チュート徳井 誰も真似できない!?お正月の過ごし方を大公開「裸の方が温いねん」

[ 2022年1月16日 12:45 ]

「チュートリアル」の徳井義実
Photo By スポニチ

 お笑いコンビのチュートリアルが15日、メーンパーソナリティを務めるKBS京都「キョートリアル! コンニチ的チュートリアル」(土曜後10・00)に出演。徳井義実(46)が常人では真似できない!?元旦を過ごしていたことを明かした。

 トークのテーマは、今年の正月をどう過ごしたか。帰省や旅行もせず家でゆっくりしていた福田充徳が「徳井はもう、正月恒例のでしょ?」と振ると、徳井は「恒例にはなってないけどね、今年からやから」と前置きしつつ、元旦は極寒の富士山でキャンプしていたことを打ち明けた。

 徳井によると、滞在中に気温は氷点下10度前後を記録したとか。「すごいね。死ぬほど聞かれてるやろけど、寒くないの?」と福田に聞かれ、「寒いよ」と徳井。さらに福田が「裸やろ?」と尋ねると、平然と「そやで」と返し、驚きの理由を口にした。

 「(たき火は)裸の方が温いねん。火が直で来るから。服やと(温かい空気を)隔ててしまうから」

 徳井は自身の「YouTube」チャンネルでも、独りキャンプの様子を度々、公開。その道のベテランとはいえ、真冬の山中に裸でたき火にあたる姿は、なかなか想像がつかない。

 さらに福田は「たき火のパチっていうヤツは大丈夫なん?」と問うと、「慣れたからなあ」とクールな返し。「裏面(背中)は寒くないの?」という疑問には、「両面をじゅんぐり、じゅんぐり焼くからなあ」と常に“自転”しながら、火を満喫しているとした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月16日のニュース