×

元サッカー日本代表・城彰二氏の娘・夢叶が「ワイドナ」初出演 「ドラマとか映像も頑張っていきたい」

[ 2022年1月16日 12:17 ]

父・城彰二氏の引退試合で彰二氏、母の育代さんと記念撮影をする夢叶(2008年1月27日撮影)
Photo By スポニチ

 元サッカー日本代表でスポニチ本紙評論家の城彰二氏(46)の娘・城夢叶(じょう・ゆめか、17)が16日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。10代のコメンテーター「ワイドナティーン」として初登場した。

 MCの東野幸治は「城というお名前で分かる方いると思いますけど、お父さんは元サッカー日本代表で前園さんの高校時代からの後輩の城彰二選手です」と紹介した。「前園さんはお会いしたことあるんですか」と聞かれた元サッカー日本代表でタレントの前園真聖が「3歳ぐらいのときですかね」と話すと、夢叶は「3歳ぐらいのときです。父の引退試合のときにお会いしていて」と説明した。

 東野から女優やミュージカルをやっていきたいのかと聞かれると、「小学校3年生の頃から舞台とかミュージカルをやっていて、これからドラマとか映像も頑張っていきたいなと思います」と声を弾ませた。歌で今の嬉しい気持ちを表現すると振られると、「胸がはちきれそうなの~今も信じられないわ~ウ・ソ・みたい」と美しい声で歌いあげた。コメンテーターの松本人志は「ウケるならウケる、感動さすなら感動さす」とツッコんだが、前園は「いや、頼もしいなと思いましたね」と目を細めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月16日のニュース