×

「鬼滅」声優・花江夏樹が告白「一切やらなくなった」 エゴサやめるきっかけになった妻の言葉

[ 2022年1月16日 14:35 ]

声優の花江夏樹
Photo By スポニチ

 人気アニメ「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎役を担当する声優・花江夏樹(30)が16日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。妻のある言葉をきっかけに、エゴサーチをしなくなったと明かした。

 「結婚してなかったら仕事続いていないかもしれない。それくらいやっぱり精神的に、だいぶ支えてもらってて」と妻に感謝。かつては、エゴサーチで見つけたコメントに「ちょっと気になっちゃって。こういうことを言われてるんだよ」と悩んでいたところ、妻からはこんな言葉が。

 「現場で監督なり、いろんな人からディレクションをもらった上で、みんなで理解して演技をして、それでオッケーをもらったものがオンエアされてるわけでしょ?その人たちの意見が絶対正しいじゃない。会ったこともない、あなたのことをよく知らない人が言ってることを、気にする必要なんてない」。

 妻の励ましを受け、以降、エゴサーチから離れたという花江。「言われてから、もう一切やらなくなった」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月16日のニュース