×

熱烈オリ党、なにわ男子・藤原丈一郎がV歓喜 早くも日本S見据えアレに立候補「予定空けてます!」

[ 2021年10月28日 05:00 ]

オリックス優勝にガッツポーズの「なにわ男子」・藤原丈一郎
Photo By スポニチ

 27日にパ・リーグ制覇が決まったオリックスを、11月にメジャーデビューを控える関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」・藤原丈一郎(25)が祝福した。シーズンシートも購入する筋金入りの大ファンだ。「僕が生まれた96年以来の優勝。ホントにうれしい」と歓喜した。

 藤原は、自前のユニホーム姿で「この時期に優勝争いしてたことが楽しかった。ずっと5、6位をさまよってましたからね。いつもなら新人選手を1軍で起用したり…。でも今年は優勝ですよ」と喜びを爆発させた。「日本シリーズ初戦、本拠地で始球式をしたい。11月20日の予定空けてます。肩、回してます」と、早くもCS突破を想定しての野望まで語った。

 優勝の要因については、「宗選手、宮城投手の飛躍など選手みんなが頑張ったけど、トータルすれば中嶋監督でしょ。選手起用、コミュニケーション力などが素晴らしい。ベンチの雰囲気も違ってた」と分析した。

 虎党の祖父、G党の父の後を追わず、オリ党ひと筋。学校では阪神や巨人の帽子をかぶる友人ばかりで、「夜のスポーツニュースもオリックスの尺は阪神や巨人の10分の1」と苦い思いをした。だが当時、ファン拡大のため数々のユニークなイベントを開催していたオリックス。「家にあるじゃがいもを持参すると小学生は入場料半額になる“じゃがいもデー”とか…球場へ行くのが楽しくて、楽しくて」と振り返った。

 中学でファンクラブに入会し、3年前から年間シート、今年もシーズンチケットを購入。多忙な中でも「今季10回は行ってます」と愛は深まるばかり。メンバーとも球場へ行く。「ご飯行かん?って誘って京セラに連れていく。球場メシ食べてから観戦するので、ウソじゃないでしょ」と笑った。

 CS、勝てば日本シリーズと楽しみは続く。日本一に向け、「阪神との関西ダービーなら盛り上がる」と“なにわ男子”ならではの期待も口にしていた。

 《入所17年9カ月 待望のデビュー》2018年結成の7人組「なにわ男子」は来月12日、シングル「初心LOVE(うぶらぶ)」でメジャーデビューを果たす。藤原自身は、ジャニーズ入りからデビューまでの期間が17年9カ月とジャニーズ史上最長。「オリックス25年ぶりの優勝の年にデビューさせていただきます」と感慨を込めた。大好きで親交のあるT―岡田外野手(33)、安達了一内野手(33)からは「デビューおめでとう」のメールをもらった。藤原にとって2021年秋は、忘れられない結実の時となる。

 ◇藤原 丈一郎(ふじわら・じょういちろう)1996年(平8)2月8日、大阪府出身の25歳。趣味は釣り、野球観戦など。04年にオーディションでジャニーズ事務所に入所。18年結成の「なにわ男子」のメンバーに選ばれた。なにわ男子は関ジャニ∞・大倉忠義プロデュース。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月28日のニュース