難局を乗り越えて…吉永小百合 「いのちの停車場」クランクアップ

[ 2020年10月30日 05:30 ]

吉永小百合
Photo By スポニチ

 女優吉永小百合(75)の主演映画「いのちの停車場」(監督成島出)がクランクアップした。

 出演者の伊勢谷友介被告(44)が大麻取締法違反の罪で起訴され、広瀬すず(22)が新型コロナウイルスに感染したりと紆余(うよ)曲折あったが、難局を乗り越えて撮影を終えた。作品は在宅医療を通じて患者たちと向き合う女医を主人公に、終末期医療の在り方を問う人間ドラマ。21年公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月30日のニュース