大竹しのぶ 47年で初の月9で9年ぶり「樹里ちゃんとも、さぶちゃんとも久しぶり うれしい」

[ 2020年10月30日 05:00 ]

フジテレビ月9ドラマ「監察医 朝顔」に出演する大竹しのぶ
Photo By 提供写真

 女優の大竹しのぶ(63)が、11月2日スタートのフジテレビ月9ドラマ「監察医 朝顔」(月曜後9・00)に出演する。

 47年のキャリアの中で、月9枠への出演は今回が初めて。主演の上野樹里(34)、その父役の時任三郎(62)とは、2011年のNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」以来となる共演。「樹里ちゃんとも、さぶちゃん(時任)とも久しぶりの共演でうれしいです。スタッフの方たちも本当に温かくて、と出演を喜んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月30日のニュース