伊藤容疑者の事故現場 Uターン禁止ではないが…バイクからの予測は不可能

[ 2020年10月30日 05:30 ]

伊藤健太郎容疑者 ひき逃げの疑いで逮捕 ( 2020年10月29日 )

多くの報道陣が集まる中、原宿署を出る伊藤容疑者を乗せた車両が(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 交通事故鑑定人によると、事故は交通量が増える午前8時ごろと午後5~6時に多い。中でも夕方は「ヘッドライトをつけた車と無灯火の車が混在し、視認性がさらに低下する。特に秋は日没が日に日に早くなり、暗さを認識せず運転するケースがある」。

 また、今回の現場交差点は指定方向外進行禁止で「Uターンは禁止されていないが右折は禁止。バイクの運転者からすれば右折と同じ動きのUターン車が現れるとは予測できなかっただろう」という。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月30日のニュース