見取り図、金属バットなど40組がM―1準々決勝進出

[ 2020年10月30日 20:07 ]

 よしもと漫才劇場、よしもと祇園花月などで26~29日に開催された「M―1グランプリ2020」予選2回戦の結果が30日、発表され、見取り図、金属バット、藤崎マーケット、からし蓮根、アキナ、さや香、学天即、ツートライブら40組が準々決勝進出を決めた。1回戦を突破、免除された185組がエントリーしていた。

 31日から11月5日まで東京・よしもと有楽町シアター、ルミネtheよしもとなどでエントリー360組が2回戦に挑戦。準々決勝、準決勝を経て、12月20日の決勝の舞台を目指す。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月30日のニュース