坂上忍 逮捕の伊藤容疑者は「全然マシ」 20代前半の自分は「クソ生意気」

[ 2020年10月30日 13:58 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(53)が30日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。自身の20代前半の頃の自身について「天狗というより、クソ生意気」と話す場面があった。

 この日は冒頭から、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、警視庁原宿署に29日に逮捕された俳優の伊藤健太郎容疑者(23)について特集。前日も速報でこのニュースを伝えたが、坂上は「本当にびっくりしちゃった」と、もらした。

 伊藤容疑者は4月にも停車中の車への物損事故を起こしていることを受け、「そこで1回そういうのを経験していた。ってなると、そういうのを経験して、頭の中にインプットされていたら、今回の件も対処のしようがあった。もしかしたらって…」と残念がった。

 23歳の若さで、急激にブレークしたという伊藤容疑者について「天狗になっていた」との情報が紹介されると、坂上は自身について「天狗というより、クソ生意気。20歳そこそこは毎日酒の匂いをさせていた」と明かし、「僕よりは全然マシです」と苦笑した。

 タレントで女優の辺見えみり(43)も「私もクソ生意気でしたよ」と笑顔。お笑い芸人の土田晃之(48)は「生意気だとは思わないけど、やんちゃでしたよ」と指摘し、笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月30日のニュース