宮根誠司、現場立ち去った伊藤容疑者に「これだけ売れている人がなんで逃げたかな」

[ 2020年10月30日 16:12 ]

宮根誠司アナ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの宮根誠司(57)が30日、MCを務める日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に出演。俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで警視庁原宿署に逮捕されたことについてコメントした。

 伊藤容疑者は28日午後5時45分ごろ、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の片側2車線の交差点で自ら運転する黒いオフロード車でUターンして対向車線に入った際、直進してきたバイクと衝突。バイクに乗っていた男女2人にケガを負わせた上、救護せずに現場から立ち去った。伊藤容疑者は逃げた理由を「気が動転してパニックになった」と供述している。

 宮根は「結果論ですけど」と前置きしつつ、「彼が救護義務をして110番をして救急車も呼んで、けがをされた方にお見舞いに行って謝ってってことをやっていると、誰しも事故を起こすし、その後の処理ってところを見る訳じゃないですか」と事故後の対応について指摘。「なんで逃げたかな、気が動転しているのに。これだけ売れている人が、才能もあるのに」と残念がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月30日のニュース