櫻井翔「news zero」復帰で元気な姿 1週間自宅休養「家の掃除とラジオ体操をしてました」

[ 2020年5月4日 23:17 ]

「嵐」櫻井翔
Photo By スポニチ

 嵐の櫻井翔(38)が4日、月曜キャスターを務める日本テレビ「news zero」に1週間ぶりに出演。先月27日の出演を欠席したことについて説明し、休養中の過ごし方などを明かした。

 番組冒頭、有働由美子アナウンサー(51)が「心配されていた方も多かったと思いますが、先週は電話で声だけの出演となった櫻井キャスターが、今夜は元気に別のスタジオからのご出演です」と紹介。別室からリモート出演した櫻井に体調を尋ねると、櫻井は「まずは先週は電話で失礼致しました。初めて月曜日のzeroを家から見ることになりました」と謝罪。「先週の月曜日は平熱より少し高い熱が出て、体調には全く問題なかったんですけど、大事を取らせていただくという形となりました」と改めて説明した。

 また「その後も体調には問題なく毎日平熱が続いているので、今日もどうぞよろしくお願いします」と万全を強調。休養中の1週間はずっと家にいたといい「家の掃除と、家の中でできる範囲でちょっと体を動かしたりしてました。必ず毎日ラジオ体操第一を。週の後半、元気になったら第二までやりました」と過ごし方も明かし「ほんのちょっと微熱が出ただけでも、どこか不安に思うところがある。軽症の方も重症の方も、症状の程度に関係なくご本人、ご家族ご友人、いろんな方が不安に思うだろうなと痛感しました」とコロナ禍で不安を抱える人々の気持ちに寄り添った。

 櫻井は先月27日の「news zero」を欠席し、電話で出演。体温は平熱よりも高かったが体調には異変がないとし、「今は無理をするより、大事を取る選択が重要かなと思いました」と話した。翌28日には平熱に戻るも、大事をとって都内のスタジオで行われたフジテレビ「VS嵐」の収録は欠席していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月4日のニュース