オール巨人が退院 頸椎ヘルニアを手術「しっかりリハビリ、頑張ります」

[ 2020年5月4日 21:16 ]

「オール阪神・巨人」のオール巨人
Photo By スポニチ

 頸椎(けいつい)ヘルニアの手術のため4月29日から入院していた漫才コンビ「オール阪神・巨人」のオール巨人(68)が退院し、4日、自身のブログを更新して「ご心配お掛けしましたが。昨日退院出来ました、退院即完治と成れば良いのですが、なかなかそうは上手く行きませんよねぇ~。これからしっかりリハビリ、頑張ります」と報告した。経過は良好なようで「今日は近所を散歩しました。姿は見えませんが、鶯が綺麗に鳴いていました!」と外出もしたようだ。

 巨人は4月30日に自身のブログで入院したことを明かし「あ、コロナではないですので、頚椎のヘルニアで、どうしても右手の調子が駄目で、今から手術です!」と語った。2日には「あんまり、気持ちのいい写真ではないですので、悪しからずご了承下さい!昨日までの首の後ろからの、管が取れました!」と手術が成功したことを報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月4日のニュース