宮藤官九郎 11日のラジオ番組はリモート出演へ「真っ黒に日焼けしてしまいました」と近況報告

[ 2020年5月4日 16:11 ]

宮藤官九郎
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染で入院し、先月7日に退院した脚本家で俳優の宮藤官九郎(49)が4日、月曜パーソナリティーを務めるTBSラジオ「ACTION」(月~金曜後3・30)にメッセージを寄せ、次週11日の放送にはリモート出演すると明かした。

 フリーの幸坂理加アナウンサー(31)が宮藤からのメッセージを読み上げ「4月7日に退院してからというもの日中はベランダでリモートワークを続けているため、休暇明けのカンニング竹山さんぐらい真っ黒に日焼けしてしまいました」と冗談交じりに近況を報告。

 「次回11日、飛まつの飛ばないベランダからリモート出演という形でおじゃまさせていただいてもよろしいでしょうか。ひとつ、よろしくお願いします」と伝えてきた。

 宮藤は先月20日から2週続けて同番組に電話で生出演し、自身の現状を報告していた。既に経過観察期間も終わり体調は回復しているが、大事を取って自宅療養を続けている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年5月4日のニュース