中村倫也主演「水曜日が消えた」公開延期 新型コロナ感染拡大の影響で

[ 2020年5月4日 10:09 ]

中村倫也
Photo By スポニチ

 15日に公開を予定されていた俳優の中村倫也(33)が主演する映画「水曜日が消えた」の公開が延期されることが4日、日活から発表された。

 同社は「新型コロナウイルス感染拡大に伴う各行政機関の発表、及び感染拡?の予防対策のためご来場されるお客様の安全と健康を第一に考え、公開を延期することにいたしました」とした。

 延期後の公開予定日は決まり次第、公式サイトで告知される。前売り券(ムビチケカード)は延期後も使用できる。

 同作は一人の人間の内側で、曜日ごとに入れ替わって暮らしている7人の“僕”が主人公で、中村は1人7役に挑戦。物語は“火曜日の僕”の視点で描かれる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月4日のニュース