住吉美紀アナ退院 コロナ感染公表から11日、今後は自宅で経過観察

[ 2020年5月4日 05:30 ]

元NHKアナウンサーでフリーの住吉美紀
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染し入院していたフリーアナウンサー住吉美紀(47)が3日、退院した。所属事務所が発表した。今後は原則2週間、医療機関および保健所の指示に従い、自宅で経過観察するという。

 住吉は先月16日に発熱し19日に肺炎で緊急入院。22日にPCR検査で陽性反応が出た。今月1日に感染後初めて更新したブログでは「平熱や微熱まで熱が下がってきましたが、体力も落ちまともな声も出ない状態」と報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月4日のニュース