AKB48G“おうちで握手会”実施 柏木由紀「雰囲気を味わって楽しんでいただけたら」

[ 2020年5月4日 10:35 ]

AKB48グループ“おうちで握手会”の柏木由紀(左)と向井地美音(C)AKB
Photo By 提供写真

 AKB48グループは4日、誰でも自宅から参加できる「おうちで握手会」を4~10日にかけて実施すると発表した。

 グループは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で握手会やイベント等を延期または中止が続いており、日々、ファンからは「メンバーに会えなくて寂しい」というコメントが届いているという。そこで、少しでもメンバーを身近に感じ、握手会の雰囲気を味わってもらおうと、「おうちで握手会」と題して、動画配信を実施する。期間はきょう4日から10日まで。

 2015年に発売されたAKB48の7thアルバム「0と1の間」の特典映像として収録されて以来、伝説となっていた企画、“エア握手会”動画配信を、日本国内のAKB48グループが本当の握手会さながらのスケジュールで実施。直接会えなくても“会いに行けるアイドル”としての活動を続ける。

 実施スケジュールはAKB48は4、5日、SKE48は7、8日、NMB48は5、6日、HKT48は9、10日、NGT48は10日、STU48は4、5日となる。

 グループ総監督の向井地美音(22)は「本当だったら、このゴールデンウィークも握手でファンの皆さんと直接会って楽しくお話ししたかったのですが、握手が延期になってしまったので “おうちで握手会”の動画を通して、少しでも握手会の雰囲気やメンバーそれぞれの想いをお届けしたいと思います。私たちもカメラの前に本当にファンの方がいると思って撮影したので、皆さんも本当に握手会に来ていると思ってぜひ楽しんでください。今は寂しさに負けずこの状況を乗り越えて、また笑顔で会える日が来ることを願っています」とメッセージ。

 柏木由紀(28)は「メンバーにとってもファンの皆さんにとっても、握手会はとても大切にしている場所なので、なかなかファンの皆さんと直接会ってお話しができず、とても残念です」とし、「“おうちで握手会”の動画を見て、ファンの皆さんはもちろん、まだ握手会に来たことがないという方にも、雰囲気を味わって楽しんでいただけたら、と思います。それにしても、AKB48 グループメンバー全員分の握手動画を見ることができるので、推し変(応援するメンバーを変えること)されてしまわないか心配です」とコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月4日のニュース