マリナーズ・雄星 6回メジャー自己最多12Kも3失点で勝敗つかずも「また一つ引き出しが」

[ 2021年7月25日 02:30 ]

ア・リーグ   マリナーズ4―3アスレチックス ( 2021年7月23日    シアトル )

<マリナーズ・アスレチックス>マリナーズ先発の菊池
Photo By AP

 マリナーズの菊池が本拠地でのアスレチックス戦に先発。6回を投げメジャー自己最多の12奪三振も、2発を含む6安打3失点で勝敗はつかなかった。

 直球とチェンジアップの抜群の組み合わせで奪三振ショーを展開。「ストレートありきが僕の投球。改めてストレートが大事と思った」と手応え十分だった。12奪三振は5月11日のドジャース戦での11を上回るメジャー自己最多。「また一つ引き出しができた」と話した。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年7月25日のニュース