ツインズ・マエケンが侍にエール 88年世代「引っ張る代表に」

[ 2021年7月25日 02:30 ]

ツインズの前田健太(AP)
Photo By AP

 ツインズの前田が侍ジャパンにエールを送った。同じ88年生まれの田中将、坂本、柳田、大野雄が最年長で引っ張っていることもあり「一緒にやりたかったという思いもある」という本音も。その上で「金メダルを今まで獲っていない。僕たちの世代が引っ張る代表になっているので楽しみ」と語った。

 自身は13年WBC、15年プレミア12で代表入り。一発勝負の怖さを知るだけに「見る方が緊張する」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年7月25日のニュース