大森学園 序盤リード死守!骨折から実戦復帰したばかりの半田 先制点に貢献

[ 2021年7月25日 05:30 ]

全国高校野球選手権東東京大会4回戦   大森学園7―6立正大立正 ( 2021年7月24日 )

 大森学園が序盤の集中打で接戦を制した。初回に右手親指の骨折から実戦復帰したばかりの半田夢叶(ゆめと=3年)の左前打などで2点を先制。2回も2安打に盗塁を絡め、4点を奪って逃げ切った。

 6月の練習試合で骨折した半田だが「強い打球を意識した」と活躍。石黒隼監督も「大事なところで打ってくれる」と信頼を口にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年7月25日のニュース