西武・源田 侍J選出に「光栄」 足で相手ペースかき乱す「外国のチームには効果的」

[ 2021年6月16日 11:12 ]

西武・源田
Photo By スポニチ

 19年のプレミア12に続いて侍ジャパンに選出された西武・源田は「本当に光栄だし、うれしい気持ちでいっぱい。やってやるぞ、という気持ち」と笑顔で話した。

 新型コロナウイルスに感染し、15日の2軍戦で実戦復帰したばかり。18日に1軍に合流する予定になっている。「本当に気をつけていてもかかってしまうんだな、というのは今回感じた」と源田。コロナ禍での開催となる五輪だが、「医療従事者の方だったり、色々な方のサポートを見てきた。そういう方に明るい話題を届けられるように、という気持ちはより一層強くなった」と力を込めた。

 「五輪は特別。それも東京で行われる。本当に大きな、大事な大会だと思っている。絶対に優勝しないといけない」と金メダル獲得を宣言した源田。自身の武器である小技や足攻についても「外国のチームには効果的。チャンスがあればそういうもので相手のペースを乱すことができれば」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月16日のニュース