日本ハム・万波 1軍生き残りは常にボーダーライン「駄目だったら…」

[ 2021年6月16日 05:30 ]

室内で調整する万波(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 13日のDeNA戦でプロ初本塁打を放った日本ハム・万波が、1軍生き残りへさらなるアピールを誓った。

 初本塁打後は「普段来ないような人からも連絡が来た」と大きな反響があったそうだが、1軍生き残りへは常にボーダーラインの立場。「駄目だったらファーム行きの可能性もある」と表情を引き締めた。今後は本拠・札幌ドームを離れて各地を転戦するだけに「行ったことがない所ばかりなので楽しみ」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月16日のニュース