巨人・丸が1軍復帰で全体練習合流 原監督「もう二度とないように」

[ 2021年6月16日 05:30 ]

練習に合流した丸(中央)(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 巨人は18日からのリーグ戦再開に向け、ジャイアンツ球場で全体練習を行った。7ゲーム差で追う首位・阪神と最初のカードで対戦。原監督は「リーグ戦再開を阪神タイガースとスタートする。“嫌だ”と言っても変わらないことだから」と独特の表現で2位からの追い上げを見据えた。

 追い風も吹く。不振のため2軍調整中だった丸が状態を上げて合流した。降格後には長嶋茂雄終身名誉監督の指導を受け、丸は「主に姿勢の話をしていただいた。大事なチェックポイント」とやや猫背になっていた姿勢を矯正した。打ち気にはやる気持ちを抑え、「グッとこらえてしっかり我慢しながら」と下半身に粘りを利かせてボールを呼び込む意識を植え付けた。

 巨人移籍後初の不振での2軍降格だった。日焼けした丸の打撃練習をチェックした原監督は「もう二度とないようにしておこうな。俺も嫌だし、おまえも嫌だろう?」と厳命した。3連覇した広島時代から5連覇中の優勝請負人・丸は「チーム一丸で戦っているのはテレビで見ていた。何とか加わりたい」と力を込めた。(神田 佑)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月16日のニュース