DeNA トレード獲得の有吉優樹が入団会見 ニックネームは「ハマのアリエッティでお願い」

[ 2021年6月16日 15:36 ]

有吉優樹
Photo By スポニチ

 14日に国吉佑樹投手との交換トレードでロッテからの入団が発表された有吉優樹投手(30)が16日、横浜市内の球団事務所で入団会見を行い、DeNAファンに「ハマのアリエッティでお願いします」と自身のニックネーム定着を呼びかけた。

 先発ローテーションの一角として期待がかかる右腕。トレード話は「月曜日(14日)に聞いた」そうで「交流戦が終わったばかりのタイミングだが、マイナスではなくプラスに捉えた」と心境を明かした。

 DeNAの印象について「ロッテの応援もすごいけど、チームとファンが一体になっているチーム」と話し、対戦したい選手については「1度も対戦したことのないヤクルトの村上(宗隆)選手」と続けた。

 またロッテ時代に本拠地でマウンド登場曲として使用していた猿岩石の「白い雲のように」については、DeNAでの使用について「前向きに検討します」と笑顔。

 同席した三原一晃球団代表は「四球の数も少なくゾーンで勝負する投手。先発として期待している」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年6月16日のニュース