韓国も五輪代表メンバー発表 李政厚らが代表入り 元阪神の「石直球」呉昇桓は選ばれず

[ 2021年6月16日 17:30 ]

東京五輪の韓国代表に選出された李政厚外野手
Photo By スポニチ

 韓国野球委員会(KBO)は16日、東京五輪に出場する韓国代表メンバー24人を発表した。

 内訳は投手10人、野手14人。元中日の李鐘範(イ・ジョンボム)氏の息子で、19年プレミア12にも出場した李政厚(イ・ジョンフ=キウム)がメンバー入り。代表経験豊富な捕手の姜珉鎬(カン・ミンホ=サムスン)、外野手の金賢洙(キム・ヒョンス=LG)も選ばれた。

 投手ではリーグトップの8勝を挙げている元兌仁(ウォン・テイン=サムスン)が選出された。元阪神で「石直球」と呼ばれた呉昇桓(オ・スンファン=サムスン)、元メジャーリーガーの秋信守(チュ・シンス=SSG)は選ばれなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月16日のニュース