専大松戸、プロ注目・横山で守り勝つ 間中主将「油断せずに戦う」

[ 2019年6月20日 05:30 ]

第101回全国高校野球選手権千葉大会組み合わせ抽選会 ( 2019年6月19日 )

抽選会に参加した専大松戸の間中主将
Photo By スポニチ

 専大松戸はプロ注目右腕・横山を中心に守り勝つ野球で戦う。習志野、木更津総合とは逆の左ブロックに入ったが、主将で捕手の間中は「比較的戦いやすいとは思うけど、油断せずに戦っていけたら」と表情を引き締めた。

 「横山が良い投手だということはみんなが知っている。横山中心に守備からリズムをつくりたい」とバッテリーでチームをけん引し、15年以来2度目の聖地を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月20日のニュース