5連敗中の阪神「5番・一塁」に原口を起用し連敗阻止狙う

[ 2019年6月20日 17:26 ]

交流戦   阪神―楽天 ( 2019年6月20日    甲子園 )

 1つの引き分けを挟んで5連敗中の阪神がスタメンを発表。同一カード3連覇阻止へ、打線を組み替えて臨む。

 (中)近本
 (二)糸原
 (右)糸井
 (三)大山
 (一)原口
 (捕)梅野
 (左)高山
 (遊)木浪
 (投)高橋遥

 前日の同戦ではマルテが入っていた「5番・一塁」に原口を起用した。先発マウンドに上がるのは高橋遥。ここまで5試合に先発し1勝ながら、防御率2・76を誇る2年目左腕が、パ・リーグ首位の楽天打線相手に今季2勝目を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月20日のニュース