阪神 梅野の7号ソロで追加点!バックスクリーン左へライナー

[ 2019年6月20日 19:13 ]

交流戦   阪神―楽天 ( 2019年6月20日    甲子園 )

<神・楽>4回2死、梅野は中越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神が梅野の一発で追加点をあげた。1―0で迎えた4回2死無走者。2ボール1ストライクからの4球目、楽天先発・石橋の小さく曲がるスライダー系のボール完璧にを捉えて、バックスクリーン左に叩き込んだ。弧を描く放物線ではなく、ライナー性に近い低い弾道だった。

 12日ソフトバンク戦以来の7号ソロ。打線が2回2死から6打者続けて打ち取られるなど、石橋のペースにひきこまれかけていただけに、価値ある一発だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月20日のニュース