福岡大大濠・星子 通算41号がV弾「角度よく上がってくれた」

[ 2019年4月21日 21:41 ]

第144回九州地区高等学校野球大会   福岡大大濠5―1球磨工 ( 2019年4月21日    鹿児島県平和リース球場 )

<福岡大大濠・球磨工>決勝弾の星子
Photo By スポニチ

 福岡大大濠は10回に4番の星子海勢(3年)が高校通算41本目となる決勝ソロを左越えに放った。2試合連発に「ミートしに行ったのが角度よく上がってくれた」と喜んだ。

 22日は大分と対戦する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月21日のニュース