DeNA 4連敗でついに借金、筒香 今季初の2打席連発空砲

[ 2019年4月21日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA2―9広島 ( 2019年4月20日    マツダ )

<広・D>8回2死、筒香は右越えに2打席連続のソロ本塁打を放つ(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 DeNAは筒香の今季初めての2打席連続本塁打も空砲となった。7点を追う6回、13日に右肘に死球を受けた床田から右越え5号ソロ。8回にも一岡の直球を右翼席最上段まで運ぶ6号ソロを放った。

 死球の影響で3試合欠場し、復帰2戦目で豪快な打撃を見せたが「いくら打っても負けてしまったら意味がない」と笑顔はない。今季ワーストの4連敗で借金生活に突入したが「みんなで信じ合ってやっていくだけ」と前を向いた。

 ≪セ今季初、平田危険球退場≫DeNAの平田真吾投手(29)が20日、マツダスタジアムで行われた広島5回戦で危険球による退場処分を受けた。セ・リーグでは今季初で両リーグを通じて2人目。8回1死三塁で代打・松山への初球が右頭部を直撃した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月21日のニュース