ロッテ 福浦、2000安打記念 本拠でダイオウショウ植樹

[ 2019年4月21日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ3―1日本ハム ( 2019年4月20日    ZOZO )

昨季通算2000安打を達成し、記念植樹の式典に参加したロッテ・福浦
Photo By 共同

 ロッテ・福浦選手兼2軍打撃コーチはZOZOマリンの正面エリアで通算2000安打達成の記念植樹を行った。

 植えたのは松の一種ダイオウショウ。相手投手にとっては「大王(ダイオウ)」のような存在で、母校・習志野高にも植えられていることで選ばれた。福浦は「木が大きくなり、あの時、福浦が2000安打打ったんだと思ってもらえればうれしい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月21日のニュース