×

畑岡奈紗は68をマーク 通算4アンダーの暫定12位でホールアウト 東京五輪ゴルフ女子

[ 2021年8月5日 15:05 ]

東京五輪第14日 ゴルフ女子第2日 ( 2021年8月5日    埼玉・霞ケ関CC=6648ヤード、パー71 )

12番、ティーショットを放つ畑岡(AP )
Photo By AP

 16位から出た畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は4バーディー、1ボギーの68で回った。通算4アンダーで暫定12位となっている。

 パー5の5番で3パットしてボギーが先行したが、7番でロングパットを決めてバーディーを奪うと、パー5の8番は4メートルのパットを沈めて、9番はピン手前1・5メートルにつけて3連続バーディーとした。

 後半は耐える展開になった。11番はバンカーから寄せきれず1・5メートルのパットを沈めてパーセーブ。13番は2メートルを沈めてしぶとくパーを拾った。

 ようやくバーディーが来たのが17番。下りの2・5メートルを決めた。最終18番は3メートルのチャンスにつけたが、バーディーパットを決めきれなかった。

 世界ランキング1位のネリー・コルダ(米国)が62をマーク。通算13アンダーで単独首位に立っている。
 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月5日のニュース