×

レスリング・高橋侑希 逆転でつかんだ五輪は2回戦敗退 夢の金メダルに届かず「悔しい気持ちでいっぱい」

[ 2021年8月5日 05:30 ]

東京五輪第13日 レスリング男子フリースタイル57キロ級 ( 2021年8月4日    幕張メッセ )

<レスリング男子フリースタイル57キロ級>2回戦で敗れた高橋
Photo By 共同

 男子フリースタイル57キロ級で、17年世界選手権王者の高橋侑希(27=山梨学院大職)は1回戦で第1シードのミチッチ(セルビア)に完勝したが、2回戦で18年世界選手権2位の難敵サナエフに敗れ、敗者復活戦にも回れなかった。

 「小さいときからの夢である金メダル獲得がついえてしまい、悔しい気持ちでいっぱい」。一度は16年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(ミキハウス)との代表争いに敗れたが、五輪アジア予選で樋口の計量失格によるプレーオフでつかんだ代表の座。頂点には届かなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月5日のニュース