×

卓球女子団体、銀メダルにネット上で感動の声「三姉妹の笑顔は世界一」「感動と希望と光をありがとう」

[ 2021年8月5日 22:04 ]

東京五輪第14日 卓球女子団体決勝 ( 2021年8月5日    東京体育館 )

卓球女子団体決勝の第3試合目のシングルスでプレーする平野
Photo By AP

 東京五輪の卓球女子団体決勝で伊藤美誠(20=スターツ)、石川佳純(28=全農)、平野美宇(21=日本生命)が臨む第2シードの日本は5日、第1シードで大会4連覇を狙う中国と対戦し0―3で敗れて銀メダルだったが、SNS上では祝福や労いの言葉が上がった

 日本は第1試合目のダブルスで石川&平野ペアが1―3、第2試合目のシングルスで伊藤が1―3、第3試合目の平野が0―3で敗れて、最大のライバル中国に0―3のストレート負けを喫した。

 惜しくも金メダルには届かなかったが3大会連続メダルを獲得した卓球女子団体にネット上では「中国強すぎんだろ…いつか絶対倒して欲しい」「素晴らしい試合を見せてもらいました!」「次に繋がる試合というのはこういう試合を言うんだと思う」「卓球負けても三姉妹の笑顔は世界一」「手に汗握るとはこのこと」「感動と希望と光をありがとう!!!!」「感動をありがとう!」「金メダルに値する素晴らしいプレーでした」と称賛する声などが上がった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月5日のニュース