梶谷 終盤崩れるも予選通過圏内「“なんでだ”と切れた。まだまだ」

[ 2021年7月24日 02:30 ]

米女子ゴルフツアー エビアン選手権第2日 ( 2021年7月23日    フランス・エビアン エビアン・リゾートGC=6527ヤード、パー71 )

梶谷翼(AP)
Photo By AP

 11位で終えた初日に「ここで油断したら崩して(予選は)通らない」と話した梶谷。第2日は終盤に崩れた。後半の6番で第2打をバンカーに打ち込みダブルボギー。8番は第1打をバンカーに入れてボギーとした。予選通過圏内でホールアウトしたが「自分はそこまで悪いと思っていないのに結果は悪いので“なんでだ”と切れてしまった。まだまだです」と反省した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月24日のニュース