荒川 男子シングルスカル準々決勝へ、終盤ペースアップで順位上げる

[ 2021年7月24日 05:30 ]

東京五輪第1日 ボート ( 2021年7月23日    東京・海の森水上競技場 )

五輪ボート男子シングルスカル予選を通過した荒川
Photo By 共同

 競技が始まり、男子シングルスカル予選で荒川龍太(NTT東日本)が7分2秒79の6組2着で、各組3着までが進む25日の準々決勝に勝ち上がった。荒川は序盤から3番手を争い、徐々にペースアップ。終盤の500メートルで1つ順位を上げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月24日のニュース