卓球新種目・混合ダブルス 水谷&美誠“みまじゅん”ペアが日本勢先陣

[ 2021年7月24日 05:30 ]

卓球の水谷隼
Photo By スポニチ

 卓球は24日の新種目、混合ダブルスから競技が行われ、世界ランク2位の水谷隼(32=木下グループ)伊藤美誠(20=スターツ)の“みまじゅん”ペアが日本勢の先陣を切って登場する。

 4度目の五輪となる水谷は「日本初の混合ダブルスでの金メダルを狙う。自国開催という二度とない舞台で最高のプレーを披露したい」と決意を語った。

 混合ダブルス、シングルス、団体の3種目でメダル獲得を狙う伊藤は「全て良い色のメダルを獲得できるよう、しっかり最終調整したい」とコメントした。1回戦は同12位のオーストリアペアと対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月24日のニュース