×

Snow Man佐久間大介 30歳の誕生日に初レギュラーアニメ放送開始「精いっぱい魂を吹き込みます」

[ 2022年6月15日 14:51 ]

「ブシロードTCG戦略発表会2022夏」のイベントに登場したSnow Manの佐久間大介
Photo By スポニチ

 Snow Manの佐久間大介(29)が15日、都内で「ブシロードTCG戦略発表会2022夏」に出席した。本イベントではトレーディングカードゲーム「ヴァンガード」などを運営するブシロードの今後の商品展開やイベントスケジュールなどが発表された。

 佐久間は7月4日スタートのテレビ東京アニメ「カードファイト!! ヴァンガード will+Dress」(月曜深夜0時)で初めてレギュラー声優を務める。7月5日は佐久間の30歳の誕生日。本作の放送回開始は4日の深夜0時で、「誕生日になる瞬間にアニメが始まる」と満面の笑み。Snow Manのメンバーにもレギュラー出演することは伝えており、「自分のことのように喜んでくれました。自分のキャラクターのデッキが発売されることも伝えると“男の子の夢じゃん!”って言ってくれました」と話した。

 漫画やアニメへの造詣が深く、アニメファンの間では“佐久間ニキ”と呼ばれ注目を集めている。今回佐久間が演じるのは、さまざまな最年少記録を次々と塗り替える元アンダー20世界王者・廻間ミチル役。自らの役柄については「生きる伝説と言われていて、最初にもらった設定資料に“最強”としか書かれていなかった」と苦笑い。「いかに圧倒的強さを見せられるかはすごく考えた。伝説に触れていただきたいですし、精いっぱいミチルに魂を吹き込みます!」と意気込んだ。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月15日のニュース