新庄ビッグボス“歯磨きは1日13回”の逸話は本当? “本当は出たくない”TVに出演する真意も激白

[ 2021年12月9日 04:00 ]

「アウト×デラックスSP」に出演する新庄剛志監督(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 プロ野球、日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が9日放送のフジテレビ「アウト×デラックスSP」(木曜後11・00)にゲスト出演する。

 阪神時代の敬遠球でのサヨナラ打、また、日本ハム時代には特殊マスクをつけて登場したり、地上50メートルからゴンドラで現れるなど「新庄劇場」と呼ばれたパフォーマンスで、多くのファンを魅了してきた新庄監督。番組では、パフォーマンスをしてきた背景には理由があったとし、その真意を明かす。

 また、“歯磨きは1日に13回”など、ネットに上がっている様々な逸話についても本当かどうか検証するほか、“本当はテレビに出たくない”もののテレビ出演する理由、23年に完成する新球場へのオーダーなど、ファンにはたまらない内容となっている。

 秘密練習から、女性に関することなど、多岐にわたる質問にも新庄流の答えが続々。連日メディアをにぎわせているビッグボスから、どのようなアウトな発言が飛び出すのか注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年12月9日のニュース