×

茂木健一郎氏 前澤氏宇宙旅行は「素晴らしい道楽」、玉川徹氏発言に触れ見解

[ 2021年12月9日 16:03 ]

茂木健一郎氏
Photo By スポニチ

 脳科学者の茂木健一郎氏(59)が9日、ツイッターを更新。国際宇宙ステーション(ISS)に12日間滞在する衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者・前澤友作氏(46)について、「うらやましい、素晴らしい道楽だよなあ」などとつづった。

 前澤氏の宇宙旅行に関してテレビ朝日の玉川徹氏は9日、同局の「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演した際、「自分が興味ないってこともあって申し訳ないんだけど、“金持ちの道楽”見せられてもなっていう感じですけどね。正直言うと」と発言。SNSでは「金持ちの道楽」がトレンド入りしていたが、茂木氏は「玉川徹さんの言うように、前澤さんのISSへの旅行は金持ちの道楽かもしれないけど、うらやましい、素晴らしい道楽だよなあ」と見解。「ぼくもいつか宇宙に行ってみたい」と続けた。

 宇宙行きを望む理由については「人類の意識の進化の次の段階がそこにあると思うから」と説明。「そのうち宇宙旅行も大衆化して多くの方がいけるようになるといいね」と結んだ。茂木氏のつぶやきには「宇宙飛行士が任務でしか行けなかったのが金持ちの道楽で行けるようになったことはとても大きいですね」「金持ちの道楽とか僻みっぽい思いを抱くより、宇宙が旅行先になる第一歩だと見るほうが断然ワクワクしますね」などのコメントが寄せられている。

 前澤氏らが乗るロシアのソユーズ宇宙船は日本時間8日午後10時40分ごろ、ISSにドッキング。日付が変わって9日午前1時10分ごろ、前澤氏はISSに乗り移った。日本の民間人がISSに滞在するのは初めてとなる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月9日のニュース